トップ > ブログ > 施工実績 > 防水工事・階段防水・土浦市・つくば市・常総市・守谷市・取手市・牛久

防水工事・階段防水・土浦市・つくば市・常総市・守谷市・取手市・牛久

防水工事・防水塗装工事・つくば市・結城市・常総市・守谷市・取手市・竜ヶ崎市

コーキング・シーリング工事・FRP防水・シート防水工事。陸屋根・勾配屋根・バルコニーを始め、開放廊下や庇・外階段など雨の掛かる場所には防水が必要です。雨水の侵入は建物を劣化させるのでそれを防ぐ工事としての役割をするのが、防水工事・コーキング工事・シーリング工事・塗装工事・外壁改修工事です。

《階段防水修繕工事》FRP防水に亀裂が入り雨漏れして下地が少しだけ腐ってました。腐った階段の踏み板、蹴込み板を撤去していきます。

《階段蹴込み、踏み板工事》腐った踏み板、蹴込みを寸法に合わせ加工していきます。既設に使用されていた材料はツーバイテン2×10とラワン合板でした。今回も同じ材料を使いました。

《階段補強工事》踏み板や蹴込みを加工取付し、裏側からも補強材を入れ留めていきます。長い間には、蹴込み板と踏み板を留めた部分が弱くなるのを守るためです。

《防水工事》防水工事とは、建物の屋上や屋根、ベランダ、バルコニーなど雨にさらされる場所を水から守る処置をする工事のことです。一般家庭ではウレタン防水、塩ビシート防水、ゴムシート防水、FRP防水が多く行われています。

《防水下地工事》防水工事など、塗装工事の仕上げ工事を行う前に、高圧洗浄などの下地処理を丁寧に行ってから下地の調整作業や補修作業が重要になります。

≪樹脂モルタル塗り工事≫樹脂モルタル・ポリマーセメントモルタルで下地調整をします。樹脂モルタルは、下地の吸水調整材としても優れた性能を発揮します。

≪FRP防水≫FRP防水とは、ガラス繊維などの強化材で補強されたプラスチックという意味です。液状の不飽和ポリエステル樹脂に硬化剤を加えて混合し、この混合物をガラス繊維などの補強材と組み合わせて一体にした塗膜防水工法です。

≪トップコート仕上≫ ガラス繊維のシートを施工してからポリエステル樹脂を使用し塗装仕上げします。トップコートを塗る事でガラス繊維のつなぎ目をなくしたり、表面の保護になります。ベランダの床類は、紫外線や雨の影響を受けるため、定期的にメンテナンス工事を行う必要があります。

≪リフォーム各種≫キッチンリフォーム、浴室リフォーム、トイレリフォーム、洗面、リビング・寝室・居室、窓周り、玄関周り、門周り・ブロック塀・フェンス、カースペース、ガーデンスペース、ベランダ・バルコニーなど、ちょつとした内外装リノベーションで住みやすさが全然変わります。

工事営業内容は、建築・工務店として、リフォーム全般、増改築、、改修工事、内外装工事、ガレージシャッター工事、床フローリング張替、キッチンリフォーム、風呂リフォーム、トイレリフォーム、洗面リフォーム、水廻り交換工事、玄関ドア交換、外構工事、外壁塗り替え工事、屋根塗装、中古住宅リフォーム工事、ペットと暮らすリフォームまで、お住まいに関する事ならリフォームのARASAWA(有限会社荒澤住建)に何でもご相談ください。

リフォームのARASAWA(荒澤住建)は、茨城県つくば市を中心にリフォーム。土浦市・つくばみらい市・牛久市・龍ヶ崎市・阿見町・美浦村・稲敷市・河内町・利根町・取手市・守谷市・常総市・坂東市・五霞町・境町・下妻市・八千代町・結城市・古河市・筑西市・桜川市・笠間市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・茨城町・行方市・鉾田市・潮来市・その他茨城県央・県西・鹿行・県南全域・必要に応じ県内、県外でも片道1時間30分範囲内の対応でお受けいたし、満足・安心・丁寧をモットーに大切な住まいのお手伝いをしております。

←  外構工事・フェンス取付工事・土浦市・常総市・つくばみらい市・牛久市
フローリング工事・床工事・土浦市・つくば市・常総市・牛久市・龍ヶ崎 →