トップ > ブログ > 施工実績 > 外構工事・エクステリア工事・土浦市・常総市・つくばみらい市・牛久市

外構工事・エクステリア工事・土浦市・常総市・つくばみらい市・牛久市

エクステリア工事・外構工事・つくば市・土浦市・常総市・つくばみらい市・牛久市

茨城県つくば市のリフォーム会社エクステリア工事。ブロック・フェンス工事。外構工事とは一般的には、エクステリア全般、ストックヤード、テラス、デッキ、カーポート、土間、アプローチ、塀、門扉、柵、土留め、ブロック積み、防草工事、人工芝敷き込み、垣根、などの構造物、それに庭木や芝生なども含まれています。

≪植木伐採・竹垣撤去≫駐車場拡張工事のため庭木の伐採を行いました。伐採したあとに重機を使って抜根しやすいように長めに幹を残します。撤去した庭木や竹垣の処分につきましては、一般的に産業廃棄物という扱いになります。

≪掘削・残土処理・処分≫掘削工事とは、地表面より下の構造をつくるために土を掘って別の場所に搬出する工事です。残土処理とは、敷地内で処分できずに、ダンプカーなどで掘削された土を敷地外へ排出し処理する事を言います。

≪ブロック積み≫始めにセメントと水・砂を用意して、専用の機械で混ぜ合わせ、モルタルを作っていきます。そして縦目地・下部目地にモルタルを団子状に付けて積み上げ、ジョイント部分にモルタルを詰めていきます。

≪リブロックF≫8本リブが入ったデザインブロックです。リブの表面にスプリット加工を施しているので、天然石の風合いがあります。 4色ラインアップで建物とのカラーコーディネートも抜群です。

≪フェンス支柱≫支柱の施工方法は、支柱を立てるブロックの穴に入れ、細い棒でよくモルタルを突き水平垂直を見ながら支柱固め、全ての支柱を立てた後に、コンクリートブロックの天場をモルタルで埋めます。

≪メッシュフェンス≫路や隣地を仕切るブロック・フェンスになります。目隠しや様々なデザインのものなどが、各有名メーカーから発売されています。建物やお庭にマッチしているかも気になる所です。ブロックやフェンス・門扉も種類が豊富にあり、自分スタイルのイメージで造る事ができます

≪フェンスAB・YS3型・横スリット≫フェンスの下空き寸法は、すべてのタイプで従来よりも狭い60mmを採用。道路側から覗かれにくいのはもちろん、ペットもくぐり抜けしづらく、空き缶などのゴミも入りにくい設計です。

≪除草・掘削・転圧≫まず最初に防草シートを綺麗に敷く為には、どれだけ事前に処理を行ったかによって変わります。 シート突き抜け性の強い雑草は、根まで処理する事と土が柔かい場合は、きちんと転圧機を使い転圧します。

≪6号砕石≫今回は、6号砕石を使用。ちょうど良い13mmから5mmの粒になり、敷き均し厚みを場所により30mm~60mmにしていき ます。平均で40mm位が、スムーズに歩きやすいお庭になります。ちなみに駐車場の場合は、C40-0が最適です。40mmサイズの砕石と砂状の砕石が混ざっているので. 締め固めやすく駐車場向けとなります。

≪リフォーム各種≫キッチンリフォーム、浴室リフォーム、トイレリフォーム、洗面、リビング・寝室・居室、窓周り、玄関周り、門周り・ブロック塀・フェンス、カースペース、ガーデンスペース、ベランダ・バルコニーなど、ちょつとした内外装リノベーションで住みやすさが全然変わります。

工事営業内容は、建築・工務店として、リフォーム全般、増改築、、改修工事、内外装工事、ガレージシャッター工事、床フローリング張替、キッチンリフォーム、風呂リフォーム、トイレリフォーム、洗面リフォーム、水廻り交換工事、玄関ドア交換、外構工事、外壁塗り替え工事、屋根塗装、中古住宅リフォーム工事、ペットと暮らすリフォームまで、お住まいに関する事ならリフォームのARASAWA(有限会社荒澤住建)に何でもご相談ください。

リフォームのARASAWA(荒澤住建)は、茨城県つくば市を中心にリフォーム。土浦市・つくばみらい市・牛久市・龍ヶ崎市・阿見町・美浦村・稲敷市・河内町・利根町・取手市・守谷市・常総市・坂東市・五霞町・境町・下妻市・八千代町・結城市・古河市・筑西市・桜川市・笠間市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・茨城町・行方市・鉾田市・潮来市・その他茨城県央・県西・鹿行・県南全域・必要に応じ県内、県外でも片道1時間30分範囲内の対応でお受けいたし、満足・安心・丁寧をモットーに大切な住まいのお手伝いをしております。

←  内装リフォーム工事・土浦市・つくば市・常総市・守谷市・取手市・牛久
軒天張り替え工事・土浦市・つくば市・常総市・取手市・水戸市・茨城県 →