トップ > ブログ > 施工実績 > 内装外装リフォーム工事・土浦市・つくば市・水戸市・茨城町・小美玉市

内装外装リフォーム工事・土浦市・つくば市・水戸市・茨城町・小美玉市

事務所リフォーム工事・店舗工事・つくば市・常総市・石岡市・土浦市・取手

テナント工事・店舗工事・事務所リフォーム工事。満足・安心・丁寧をモットーに大切な住まいのお手伝いをしております。つくば市でリフォームするなら茨城県つくば市のリフォーム会社。リフォームのARASAWAにお気軽にお問合せください。木造新築工事、テナント新築工事、改修工事、改装工事、営繕工事も建物に関する事なら何でもお任せください。

≪内装石膏ボード下地加工工事≫石膏ボードの下地を桟木30*40*4000の材料を使い組み立てて行きます。ボードの継手は、ダブルに桟木を入れて組みます。幅910で桟木間隔は455ピッチに組んで行きます。

≪内壁組工事≫梯子状に組み上げた桟木を躯体に取りつけて行きます。水平、垂直を確認しながら梯子状の桟木を留めます。ポイントとしては、桟木と桟木の段差が付かないように慎重、丁寧にビス止め致します。

≪アルミサッシ取付工事≫店舗用引戸、単体引き違い高窓、FIX窓の4本を取付けました。建物の高さが低めなので、窓高さを1820に決め間草や敷居を入れて行きます。土間用引戸は特に水平、垂直をしっかり調整しないと納まりが悪くなってしまいます。

≪リフォーム各種≫キッチンリフォーム、浴室リフォーム、トイレリフォーム、洗面、リビング・寝室・居室、窓周り、玄関周り、門周り・ブロック塀・フェンス、カースペース、ガーデンスペース、ベランダ・バルコニーなど、ちょつとした内外装リノベーションで住みやすさが全然変わります。

≪断熱材工事≫リフォーム工事の場合は、年数がたち駄目になったり、断熱材が入ってない場所があります。断熱材も発泡プラスチック、スチロール系、ウレタン吹付、グラスウール系と色々な断熱材があります。施工ポイントとしては、内装仕上げ材と断熱材の間に隙間ができると断熱効果が損なわれるおそれがあります。

≪石膏ボード張≫タイガーボード 標準の石膏ボードは、 住宅やビルなどの内壁・天井に最も多く使われている建築材料で、ペイント塗装、クロス張り仕上げの下地材として使われています。ビス打ち間隔は外周は150ミリ以下真ん中のビス間隔は200ミリ以下が標準です。

≪土間コンクリート工事≫掃除口・排水溝を設置し、水洗い出来る様に作業場の床をコンクリート土間・スラブ下地にしました。コンクリートの水が引かず夜遅くまで仕上がりませんでした。コンクリートを何日間か養生し乾いたら長尺シートを張って行きます。

工事営業内容は、建築・工務店として、リフォーム全般、増改築、、改修工事、内外装工事、ガレージシャッター工事、床フローリング張替、キッチンリフォーム、風呂リフォーム、トイレリフォーム、洗面リフォーム、水廻り交換工事、玄関ドア交換、外構工事、外壁塗り替え工事、屋根塗装、中古住宅リフォーム工事、ペットと暮らすリフォームまで、お住まいに関する事ならリフォームのARASAWA(有限会社荒澤住建)に何でもご相談ください。

≪ガレージ改装工事≫ガレージ・車庫が、テナント・店舗・事務所・工場・作業所に変身リフォーム工事。車庫やコンテナ小屋を色々な発想でリフォーム工事。今や銀行のATMも壊さずに店舗・テナントなどにリフォームが増えております。

リフォームのARASAWA(荒澤住建)は、茨城県つくば市を中心にリフォーム。土浦市・つくばみらい市・牛久市・龍ヶ崎市・阿見町・美浦村・稲敷市・河内市・利根町・取手市・守谷市・常総市・坂東市・下妻市・筑西市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・その他茨城県西・県南全域・必要に応じ県内、県外でも片道1時間30分範囲内の対応でお受けいたし、満足・安心・丁寧をモットーに大切な住まいのお手伝いをしております。

←  キッチン交換工事・土浦市・つくば市・牛久市・取手市・稲敷市・阿見町
外壁塗装塗替工事・土浦市・つくば市・牛久市・取手市・稲敷市・阿見町 →