トップ > ブログ > 施工実績 > 防草対策工事外構工事・つくば市・土浦市・阿見町・美浦村・稲敷市

防草対策工事外構工事・つくば市・土浦市・阿見町・美浦村・稲敷市

草刈・防草シート・砂利敷・レンガ・土間コンクリート・外構工事・つくば市

外構工事・エクステリア工事。つくば市にて雑草対策の方法として防草シートと砂利敷き・土間コンクリート工事。まず最初に防草シートを綺麗に敷く為には、どれだけ事前に処理を行ったかによって変わります。 シート突き抜け性の強い雑草は、根まで処理する事と土が柔かい場合は、きちんと転圧機を使い転圧する。 竹や笹が生えるような場所は、周囲も含め最初にしっかり根子まで駆除する事が重要です。

防草シート以外では、防草コンクリート(土間コンクリート)平石・レンガ・ブロック・タイル貼り等も有効になります。お住まいに関する事ならリフォームのARASAWAに何でもご相談ください。

  

≪草刈り≫雑草の中に笹竹が結構あり綺麗になりましたが、笹竹の根子を処理する事が重要な作業になります。地面から根子が30cm~40cm下までにびっしりでした。できる事なら除草剤を使うのを控えたいのですが、笹竹の場合は、根子をすべて取る事が難しいので今回は、地上部はもちろん、地下茎や根にも効果のあり、尚且つ竹・ササの駆除・防除に手軽でカンタンな粒タイプの除草剤クロレートSを使用いたしました。できる限り土壌表面の枯葉などを除去し、薬剤が土壌中に浸透しやすくする事が重要です。

  

≪土間コンクリート≫朝一番から打設した土間コンクリートです。この時期の施工は寒中なので、生コンクリート 工場で特別に配合された寒中コンクリートを打設する必要があります。 晴天になりましたが、気温が低く寒中なので、養生が大事です。

  

≪防草シート・砂利≫防草シートのみでなく、砂利を敷く事で、防草シートの直射日光を防ぎ、風などでのめくれを防ぎます。ワンポイントアドバイスとして、防草シートと砂利敷き両方の組み合わせをおすすめ致します。砂利の種類も沢山あり防犯対策用砂利とか奇麗な色をした化粧砂利もあります。

  

≪6号砕石≫今回は、6号砕石を使用。ちょうど良い13mmから5mmの粒になり、敷き均し厚みを場所により30mm~60mmにしていき ます。平均で40mm位が、スムーズに歩きやすいお庭になります。ちなみに駐車場の場合は、C40-0が最適です。40mmサイズの砕石と砂状の砕石が混ざっているので. 締め固めやすく駐車場向けとなります。

工事営業内容は、建築・工務店として、リフォーム全般、増改築、、改修工事、内外装工事、ガレージシャッター工事、床フローリング張替、キッチンリフォーム、風呂リフォーム、トイレリフォーム、洗面リフォーム、水廻り交換工事、玄関ドア交換、外構工事、外壁塗り替え工事、屋根塗装、中古住宅リフォーム工事、ペットと暮らすリフォームまで、お住まいに関する事ならリフォームのARASAWA(有限会社荒澤住建)に何でもご相談ください。

≪土間コンクリート≫外構工事・エクステリア工事。土間コンクリート打ちにする事で、間違いなく雑草が生えてくることは有りません。 工事費用が少し割高になりますが、防草シートのように数年ごと の張り替えやメンテナンスなどの必要性がなく済みます。

リフォームのARASAWA(荒澤住建)は、茨城県つくば市を中心にリフォーム。土浦市・つくばみらい市・牛久市・龍ヶ崎市・阿見町・美浦村・稲敷市・河内市・利根町・取手市・守谷市・常総市・坂東市・下妻市・筑西市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・その他茨城県西・県南全域・必要に応じ県内、県外でも片道1時間30分範囲内の対応でお受けいたします。

←  内窓プラマードU・二重窓・つくば市・土浦市・阿見町・美浦村・稲敷市
栃木県佐野市・永華のジャンボ餃子と佐野厄除け大師・日輪山観音寺 →