トップ > ブログ > 施工実績 > 茨城県リフォーム・クロス貼替・土浦市・つくば市・取手市・牛久市

茨城県リフォーム・クロス貼替・土浦市・つくば市・取手市・牛久市

茨城県リフォーム・クロス壁・天井張替・土浦市・つくば市・取手市・牛久市

クロス壁紙貼替・クロス天井張替。年数が経つと汚れや劣化が目立ちますが、クロスの貼替えを行うことで、新築のように奇麗になります。クロス紙の耐用年数は10年前後と言われていますが、お住まいの生活環境や状況により大きく変わってきます。タバコやカビで壁紙が汚くなったクロスを張替て、快適な生活を送りましょう。

≪クロス紙貼替≫玄関ホール壁紙貼替・リビング壁・天井クロス紙貼替・寝室壁天井クロス貼替・洗面脱衣室壁天井クロス貼替・トイレ壁天井貼替など部屋ごとや部分的に張替する事も自由にできますのでご相談ください。

≪クロス紙貼替工事単価の目安≫一例として、アパート・マンション空室、原状回復の場合のクロス張替え料金です. 普及品 1㎡ ¥900~その他にも、リフォームのARASAWAでは、フローリング張替、塗装、襖、障子、網戸、畳などもお受け致します。

≪パテ下地調整≫下地処理というのは壁紙を張る時に一番重要な作業になり、大切な工程で丁寧に仕上げなければ、仕上がりが悪くなります。 石膏ボードの継ぎ目があるのが手で触っても分からない位のレベルにします。

≪壁クロス≫部屋のイメージを変えるクロス工事。 シンプルな無地の物や花柄、木目、石目調・布目調といった種類のクロス紙が豊富にあります。 素材も防カビ、防汚、脱臭、抗菌を備えた物や環境を考えた壁紙など、機能性に優れた商品も多くあります。

≪天井・壁クロス張替≫クロスリフォーム壁紙の選び方ですが張替の場合は、厚めのクロス紙製品を選ぶことが大事です。クロス紙を貼る場合も、通常の糊付けより下紙とクロスを密着させるため多めに糊付けするのがポイントです。

工事営業内容は、建築・工務店として、リフォーム全般、増改築、、改修工事、内外装工事、ガレージシャッター工事、床フローリング張替、キッチンリフォーム、風呂リフォーム、トイレリフォーム、洗面リフォーム、水廻り交換工事、玄関ドア交換、外構工事、外壁塗り替え工事、屋根塗装、中古住宅リフォーム工事、ペットと暮らすリフォームまで、住まいに関する事ならリフォームのARASAWA(有限会社荒澤住建)に何でもご相談ください。

リフォームのARASAWA(荒澤住建)は、茨城県つくば市を中心にリフォーム。土浦市・つくばみらい市・牛久市・龍ヶ崎市・阿見町・美浦村・稲敷市・河内市・利根町・取手市・守谷市・常総市・坂東市・下妻市・筑西市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・その他茨城県西・県南全域・必要に応じ県内、県外でも片道1時間30分範囲内の対応でお受けいたします。

←  茨城県リフォーム・屋根修理・葺き替え・つくば市・土浦市・取手市
茨城県リフォーム工事・床フローリング張替修理工事・土浦市・取手市 →