トップ > ブログ > 施工実績 > 床張り替え工事・土浦市・つくば市・取手市・稲敷市・水戸市・茨城町

床張り替え工事・土浦市・つくば市・取手市・稲敷市・水戸市・茨城町

床張り替え工事・フローリング工事・土浦市・つくば市・取手市・水戸市・茨城

フローリング工事・クッションフロアー工事・クッションフロアからフローリング・畳からフローリング・フローリングからフローリング。床のリフォームでフローリングを張替えたい時に、今ある床をそのままに残し上から重ね張りするカバー工法なら、解体撤去がなくしかも二重床になり丈夫になりコストも抑えられます。

≪北洲フロア≫イケヤTokyo-Bay店でも使用しているみたいです。キズに強い、衝撃に強い、水に強い、火・熱に強い、紫外線に強い、ワックス不要、床暖房対応、施工性がよい、との事です。今回は、土足可能という事で使用いたしました。

≪捨て貼り合板≫フローリング張替工事をする場合に、根太に床フローリング材を直接施工する方法の根太直張り工法と、根太に合板などを捨て張りしてから、その上に床フローリングを施工する捨て張り工法があります。弊社では、 捨て貼り工法をおすすめいたします。

≪フローリング建材有名メーカー≫フローリング材は、パナソニック・ダイケン・永大・ウッドワン・ノダ各有名メーカーに対応しておりますのでメーカーの指定があれば、小規模工事フロアー1枚からでも、茨城県つくば市のリフォーム会社のARASAWA(有限会社荒澤住建)にお任せください。

≪畳からフローリング工事≫和室は畳の厚みだけ床の位置が下がっているので床の高さを調節する必要があります。手順としては、和室畳を撤去し、根太材を303ピッチに加工取付・根太組が終了したら、フローリグの強度を高めるために捨て貼り合板を張っからフローリングを張っていきます。畳をフローリングに変更するだけでも、イメージが変わります。

≪クッションフロアー張替≫歩行感、衝撃吸収、保温効果があり、もちろんクッション性もあります。メンテナンス性にも優れており汚れも付きにくく、お掃除も汚れが落ちすい為、便利でキッチン・トイレ・洗面所などの水周りで多く使用されています。

工事営業内容は、建築・工務店として、リフォーム全般、増改築、、改修工事、内外装工事、ガレージシャッター工事、床フローリング張替、キッチンリフォーム、風呂リフォーム、トイレリフォーム、洗面リフォーム、水廻り交換工事、玄関ドア交換、外構工事、外壁塗り替え工事、屋根塗装、中古住宅リフォーム工事、ペットと暮らすリフォームまで、住まいに関する事ならリフォームのARASAWA(有限会社荒澤住建)に何でもご相談ください。

リフォームのARASAWA(荒澤住建)は、茨城県つくば市を中心にリフォーム。土浦市・つくばみらい市・牛久市・龍ヶ崎市・阿見町・美浦村・稲敷市・河内市・利根町・取手市・守谷市・常総市・坂東市・下妻市・筑西市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・その他茨城県西・県南全域・必要に応じ県内、県外でも片道1時間30分範囲内の対応でお受けいたします。

←  キッチン工事・お風呂・洗面台・トイレ工事・土浦市・水戸市・茨城町
玄関階段工事・モルタル階段工事・土浦市・取手市・水戸市・小美玉市 →