トップ > ブログ > 施工実績 > 外壁屋根塗装リフォーム・土浦市・つくば市・取手市・牛久市・石岡市

外壁屋根塗装リフォーム・土浦市・つくば市・取手市・牛久市・石岡市

外壁・屋根のリフォーム・茨城・土浦市・つくば市・取手市・牛久市・石岡市

外壁・屋根の塗装を行う事で建物の寿命を延ばし、さらに外壁・屋根を塗装で保護する事により、劣化を抑え暴風雨などによっての外壁・屋根から雨水が侵入し家が腐食するのを防ぎ、大切な住まいを守ります。 屋根の劣化が進み症状が悪く、屋根の下地までもが雨の浸入により腐食している場合は、塗装だけでは補修しきれない事があります。 

≪コロニアル・カラーベスト屋根塗装≫コロニアル・カラーベストなどのスレート瓦・セメント瓦へのメンテナンスは、塗装の塗り替え工事か葺き替え工事になります。塗料メーカーの特殊設計により優れた防かび・防藻性を発揮します,

≪外壁塗り替え目安≫塗り替えは約10~15年ぐらいが目安と言われていますが、元々の塗料や材質によっても違いますし、住まいの立地条件や環境によっても違ってきます。 外壁の汚れ・コケや藻が気になったり、チョーキング現象か起きた場合は、塗り替えの目安になります。

  

≪鉄部・鉄骨塗替え工事≫鉄部・鉄骨は外壁よりも耐久性が短く、早く劣化してしまい放っておくとどんどん腐食が進行しますので、丁寧にケレンや錆止めを、適切なタイミングでの塗装する事が重要になります。 

≪塗装工事養生≫養生作業とは、塗装しなくてもよい部分、塗料が付着してはならない部分を、特殊なビニールや紙テープなどで覆う作業の事です。この工程をしっかりと丁寧にしないと、仕上がりが悪くなります。

≪コーキング・シーリング工事≫コーキングの施工も打ち直し、打ち増し、とあり打ち増しとは既存のコーキングを剥さず、既設コーキングの上にコーキングを打つ事で、増し打ちとも言われています。

≪工事の流れ≫工事の流れとしては、足場組立、防炎シート養生、屋根補修、高圧洗浄水洗い、窓周り等養生、外壁塗装にひび割れがある場合には、シーリング工事を行い木部・鉄部のケレン(下地処理)を丁寧にし外壁・屋根のシーラー処理下塗り、中塗り、仕上げ塗り、そして木部塗替え、鉄部塗替えを行い最終確認、検査をし完璧であれば足場撤去、清掃をし塗装工事完成となります。

リフォーム前の外壁   リフォーム後の外壁

≪塗料の種類≫塗料の種類も沢山あり一般的には、ウレタン(8年)シリコン(12年)フッ素(15年)が使われていて耐用年数が変わってきます。

工事営業内容は、建築・工務店として、リフォーム全般、増改築、、改修工事、内外装工事、ガレージシャッター工事、床フローリング張替、キッチンリフォーム、風呂リフォーム、トイレリフォーム、洗面リフォーム、水廻り交換工事、玄関ドア交換、外構工事、外壁塗り替え工事、屋根塗装、中古住宅リフォーム工事、ペットと暮らすリフォームまで、住まいに関する事ならリフォームのARASAWA(有限会社荒澤住建)に何でもご相談ください。

リフォームのARASAWA(荒澤住建)は、茨城県つくば市を中心にリフォーム。土浦市・つくばみらい市・牛久市・龍ヶ崎市・阿見町・美浦村・稲敷市・河内市・利根町・取手市・守谷市・常総市・坂東市・下妻市・筑西市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・その他茨城県西・県南全域・必要に応じ県内、県外でも片道1時間30分範囲内の対応でお受けいたします。

←  道の駅宇都宮・ろまんちっく村湯処あぐり・道の駅にのみや・金精川のます池
totoシンラ・サザナ・パナ・リフォムス・リクシル・アライズ・バス →