トップ > ブログ > 施工実績 > 基礎・スラブコンクリート・基礎工事・土浦市・つくば市・取手市・牛久

基礎・スラブコンクリート・基礎工事・土浦市・つくば市・取手市・牛久

つくば市にてスラブコンクリート打設・ベタ基礎工事・土浦市・取手市・牛久

基礎コンクリート工事。スラブコンクリート用の外枠を組んで、いよいよ鉄筋組になりました。スラブコンクリート打設までの流れてしては、平場配筋組・立上り配筋組・給排水先行配管・電気先行配線などとなります。リフォームのARASAWAでは、ご予算範囲内で価値あるリフォームをご提案いたします。

  

≪配筋≫ある程度、工場で加工した鉄筋を現場にて組んで行きます。配筋のピッチを200mm間隔に組みます。まずは、400mm間隔に鉄筋を組み後から間に足していきました。中腰姿勢で腰が痛い(笑)

  

≪配筋検査≫基礎の補強部分や鉄筋の重ね寸法、配筋のピッチ、などを検査致します。基礎工事の中でも配筋のピッチや補強が重要になってきます。そしてホールダウン金物やアンカーボルトの設置を行います。

  

≪配管≫ベタ基礎になるため、給排水管の先行配管を致します。お風呂・洗面所・トイレ・キッチン・給湯器などの位置を確認し進めて行きます。電気工事も同じく、アースや門灯などの先行配管を行います。

≪ミキサー車≫コンクリートミキサー車と圧送ポンプの連携でコンクリートを打ち込んでいきます。ミキサー車もポンプ方式で次から次へと何台も入ってきます。近隣の皆様にご迷惑をお掛け致しまして誠に申し訳ございませんでした。<(_ _)>

  

≪スラブコンクリート打設≫圧送ポンプから流れたコンクリートをトンボやバイブレータを使い平らに流し込みます。今や圧送ポンプがあるので少しは楽になってきています。狭い場所は、鏝で押えて均していきます。

工事営業内容はリフォーム全般、増改築、、改修工事、内外装工事、ガレージシャッター工事、床フローリング張替、キッチンリフォーム、風呂リフォーム、トイレリフォーム、洗面リフォーム、水廻り交換工事、玄関ドア交換、外構工事、外壁塗り替え工事、屋根塗装、中古住宅リフォーム工事、ペットと暮らすリフォームもリフォームのARASAWA(荒澤住建)にお任せください。

リフォームのARASAWA(荒澤住建)は、茨城県つくば市を中心にリフォーム。土浦市・つくばみらい市・牛久市・龍ヶ崎市・阿見町・美浦村・稲敷市・河内市・利根町・取手市・守谷市・常総市・坂東市・下妻市・筑西市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・その他茨城県西・県南全域・必要に応じ県内、県外でも片道1時間30分範囲内の対応でお受けいたします。

←  内外装リフォーム工事・日曜大工・つくば市・水戸市・茨城町・小美玉市
マライカバザール・エスニック雑貨・ファッションアイテム・つくば店 →