トップ > ブログ > 施工実績 > 住宅リフォーム工事・改修・修理工事・土浦市・取手市・守谷市・牛久市

住宅リフォーム工事・改修・修理工事・土浦市・取手市・守谷市・牛久市

住宅リフォーム工事・土浦市・取手市・守谷市・牛久市・龍ヶ崎市・営繕工事

ベランダ・バルコニーリフォーム工事・床張替工事。水廻り工事・トイレ床工事・風呂、浴室床工事。中古住宅や中古マンションを購入して、自分好みにリフォームするお客様が増えてきました。弊社では、ご相談アドバイス・お見積もりも無料にて、ご予算範囲内で価値あるお住まい造りをご提案いたします。

≪ベランダすのこ工事≫鉄骨ベランダの床が抜けそうです。鉄骨の腐食により、ベランダ床がぶかぶかな状態のため、塩ビ系スノコを撤去。アルミベランダに交換をおすすめ致しましたが、予算上厳しいとの事で、今回は、現状回復工事に致しました。

≪ベランダ下地・スノコ新設≫バルコニー鉄骨の手摺部は良い状態ですが根太部は、ほとんど腐って危険な状態です。根太掛け部、根太材は全部新しくなり、鉄骨組がすべて完成し、バルコニーの塩ビ樹脂すのこ床を新しい物に交換しました。

≪洗面脱衣室床張替≫風呂の入口付近は、水の影響で腐ってしまう事が多くあります。既設のフローリング床材を撤去し、腐った根太材を交換、ついでに防腐処理を行い、下地合板を張り既設フローリングから、水に強いクッションフロアに張替ます。

≪トイレ床張替≫タイル床からサンゲツのクッションフロアに張替。 トイレのタイル床は、冬は特に冷たく、目地の部分も汚く掃除しても綺麗にするのが大変です。クッションフロアにする事で、掃除も簡単になり、冷たいイメージも少しは解消いたします。

バスナフローレ従来の在来工法ではモルタル下地の上にタイル貼りが主流のため冬場の浴室は非常に寒く、冷たくなってしまいました。冬場のヒートショック現象や転倒時のけがなど、危険が伴っていましたが、バスナシリーズは接触温熱感や衝撃吸収性に優れるため安心・安全です。

≪風呂床張替≫傷付いて汚れてしまったユニットバスの床面は、これまで簡単にはリフォームできませんでしたが、バスナシリーズなら簡単・キレイにリフォームができます。さらに防滑性・水はけ性に優れます。また工期が短くて済むのでお風呂が使えなくなる心配もありません。

工事営業内容は、建築・工務店として、リフォーム全般、増改築、、改修工事、内外装工事、ガレージシャッター工事、床フローリング張替、キッチンリフォーム、風呂リフォーム、トイレリフォーム、洗面リフォーム、水廻り交換工事、玄関ドア交換、外構工事、外壁塗り替え工事、屋根塗装、中古住宅リフォーム工事、ペットと暮らすリフォームまで、住まいに関する事ならリフォームのARASAWA(有限会社荒澤住建)に何でもご相談ください。

リフォームのARASAWA(荒澤住建)は、茨城県つくば市を中心にリフォーム。土浦市・つくばみらい市・牛久市・龍ヶ崎市・阿見町・美浦村・稲敷市・河内市・利根町・取手市・守谷市・常総市・坂東市・下妻市・筑西市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・その他茨城県西・県南全域・必要に応じ県内、県外でも片道1時間30分範囲内の対応でお受けいたします。

←  システムキッチン・フローリング床張替・守谷・取手市・つくばみらい市
大洗磯前神社・ご参拝・御朱印・大洗海鮮市場浜焼き・新鮮な魚介類の店 →