トップ > ブログ > 施工実績 > 住宅リフォーム工事・土浦市・つくばみらい市・牛久市・龍ヶ崎市・阿見

住宅リフォーム工事・土浦市・つくばみらい市・牛久市・龍ヶ崎市・阿見

土浦市・つくば市・住宅リフォーム工事・軒天張替塗装・雨戸修理・床張替工事

和室畳をフローリング・クッションフロアーに張替。軒天張替工事・戸袋修理工事。ちょつとした内外装リノベーションで住みやすさが全然変わります。改装改修工事もいろいろ有ります。外装だと雨漏れによる屋根営繕工事、外壁営繕工事、軒天張替、破風板交換。内外装改修、改装工事だと多いのが床フローリング張替や和室の畳を撤去し洋室に改装、次に多いのがリビングとキッチンをひとつの部屋にして対面キッチンにしたいとか、住宅リフォームも様々ですがそんな時に費用を抑え予算範囲内で簡単にリフォームできます。

≪畳からフローリング≫新設フローリング下地組・畳からフローリングにする場合は、根太組が必要になります。一般的な畳の厚みが60mmなのでフローリングを12mmと考えた場合には、3mmのチリを付て下地は、45mmになります。

≪床断熱材≫寒さ対策として床の断熱工事になります。床断熱材の種類もグラスウール断熱材や発泡スチロール系の断熱材があり用途と現場状況により考え使用いたします。今回は、発泡系を使い根太と根太の間にカットし施工して行きます。

≪捨て貼り合板≫フローリング張替工事をする場合に、根太に床フローリング材を直接施工する方法の根太直張り工法と、根太に合板などを捨て張りしてから、その上に床フローリングを施工する捨て張り工法があります。弊社では、 捨て貼り工法をおすすめいたします。

≪床種類≫床材は、カーペットやタイルカーペットなどの繊維系床材・クッションフロアやフロアタイルなどのビニル系床材・そして一般的に、フローリング材と言われる木質系床材・コルクタイルや天然石素材 など沢山あります。

≪軒天が破損≫軒天に穴が開いたりする事により、ハクビシンゃコウモリ・鳥の巣・ハチの巣が侵入してしまいます。人間の居住範囲と野生動物の生活範囲が重なり、身近に野生動物が現れることがあります。糞に含まれる各種病原菌が空気中に拡散し、それを吸い込む事で肺炎や脳膜炎を発病する恐れがあります。

≪戸袋修理≫木製の戸袋の場合は、まめなメンテナンスを行わないと腐ってしまうので修理が必要になります。今回は、少しでも長持ちするように、建物にマッチした木目調横張鉄板サイディングを使用し修理工事を致しました。

≪軒天塗り替え≫ 軒天に使われる材料には多く種類がありますが、 最近多く使用されているのが、ケイカル板になります。 他にも、化粧プリント合板、ベニヤ、ガルバリウム鋼板などがあります が、いずれも塗り替えが必要になります。

工事営業内容は、建築・工務店として、リフォーム全般、増改築、、改修工事、内外装工事、ガレージシャッター工事、床フローリング張替、キッチンリフォーム、風呂リフォーム、トイレリフォーム、洗面リフォーム、水廻り交換工事、玄関ドア交換、外構工事、外壁塗り替え工事、屋根塗装、中古住宅リフォーム工事、ペットと暮らすリフォームまで、住まいに関する事ならリフォームのARASAWA(有限会社荒澤住建)に何でもご相談ください。

リフォームのARASAWA(荒澤住建)は、茨城県つくば市を中心にリフォーム。土浦市・つくばみらい市・牛久市・龍ヶ崎市・阿見町・美浦村・稲敷市・河内市・利根町・取手市・守谷市・常総市・坂東市・下妻市・筑西市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・その他茨城県西・県南全域・必要に応じ県内、県外でも片道1時間30分範囲内の対応でお受けいたします。

←  サンルーム工事・ストックヤード・土浦市・つくば市・取手市・牛久市
窓硝子フイルム貼り・土浦市・つくばみらい市・牛久市・龍ヶ崎市・阿見 →