トップ > ブログ > マイブログ > 今年の初やきにく店・やきにく穏和つくば学園店

今年の初やきにく店・やきにく穏和つくば学園店

焼肉穏和つくば学園店・今年の初焼き肉店は、やきにく穏和で決まりです。

本日、越谷レイクタウンでショッピングの帰り道に、茨城県つくば市の焼肉店で夕食を食べました。お得な特選牛のコースや絶品お肉が一通り。田村牛・仙台牛・太田牛・但馬牛などのブランド牛が味わえます。今回は、お肉お任せコースに致しました。お肉以外は、別料金になります。

メス牛の脂は、人間の体内で合成できない不飽和脂肪酸が約90%を占め、更には旨味成分であるオレイン酸を多く含んでいます。血液をサラサラにして悪玉コレステロールを減らす働きもあり、美味しく食べて健康にも良いお肉だそうです。

≪やきにく穏和つくば学園店≫店内も、とても静かで落ち着いて食事ができます。座席は背もたれの高いソファー席で周りを気にせずゆったりと食事・飲酒が出来ました。 お店の人達も優しくお肉の部位の説明をしていただきました。

≪お肉の種類が豊富≫左からウチヒラ・レモンとタン・ヘッドバラ・トモ三角をはじめ、種類の多さにビックリです。タンの種類も、ホルモンの種類も沢山あり、最高の焼肉屋さんです。つくば市で焼肉を食べる時には、やきにく穏和つくば学園店をおすすめ致します。

≪リブロース≫霜降りで細かく脂が入っているため、熱を加えると肉汁が溶け出してジューシーでとろけるような食感で、きめが細かく肉質も良いので風味も良く、柔らかく甘みがあります。

≪赤身肉≫カメノコ・トウガラシ・シキンボ・ランプ・センボン・ミスジ・ザブトンなど、赤身肉希少部位が沢山あります。赤身ベースなのでサッパリと美味しくいただけます。

≪メス牛へのこだわり≫去勢牛は霜降りバッチリで見た目にインパクトがありますが、食べると脂っこさが口に残りますが、メス牛は胃にもたれず、脂が苦手という方でも美味しくいただけるそうです。

≪つくば市焼肉穏和≫宇都宮市雀の宮にある雌牛専門やきにく屋さんです。お肉は仙台牛を中心に東北の牛を扱い一頭丸ごと仕入れているそうです。銘柄には拘らず血統が良く、食べて本当に美しい肉を提供しているお店で、すべてのお肉、ガーリックチャーハンまで美味しかったです。

所在地, 〒305-0834 茨城県つくば市手代木716-1. TEL/FAX, 029-846-4129. 営業時間, ランチ 11:30~14:30(L.O14:00) 平日:ディナー 17:30~23:00(L.O22:00) 土曜:ディナー 17:00~23:00(L.O22:00) 日曜、連休最終日:ディナー 17:00~22:00(L.O21:30).

≪越谷レイクタウン≫出初式やってました。はしご乗りが披露されると、観客から大きな拍手と歓声がわき起ってました。

昼食は、MIGAS MIGAS ミガス ミガス 越谷レイクタウン の焼きチーズカレーのパエリア

同じく、MIGAS MIGAS ミガス ミガス 越谷レイクタウン のチョリソーとパプリカのパエリアでした。

←  塩ビタイル・タイルフロア張・土浦市・つくば市
新年のお慶びを申し上げます。元旦の恒例初詣。 →