トップ > ブログ > 施工実績 > フロアタイル張り工事・土浦市・つくば市・筑西市・牛久市・小美玉市

フロアタイル張り工事・土浦市・つくば市・筑西市・牛久市・小美玉市

フロアタイル張工事・土浦市・つくば市・常総市・筑西市・牛久市・稲敷市

床材・クッションフロア・ビニル床タイル・タイルカーペット工事。フロアタイルとは、硬質塩ビ素材のタイル床材になり木質系フローリング調や石目調などと、豊富なデザインがあります。新築からリフォームまで、部屋以外にも、洗面所、トイレ、キッチンなどの水周りに適しています。有名メーカー・サンゲツ、東リ、タジマ、シンコールなどなどをご用意しております。家のリフォーム・住まいのリフォーム工事を満足・安心・丁寧をモットーにお手伝いしております。

≪フロアタイル施工≫最初に床下地材をケレン(清掃)します。下地が悪いと表面に凸凹が出てしまいます。 床の全長を測り部屋の中心に基準となる墨を付けます。部屋の隅に微妙な半端が入らないように割付を行います。基本的には、真ん中から貼ります。

≪下地調整≫フロアタイル・塩ビタイルなど、床材を貼る前には、下地処理や下地調整を行う必要があります。モルタル・コンクリート下地の不陸やカケなどに対し、モ ルタル・コンクリート下地補修材などを使う場合もあります。今回は、アースタックを使用しました。スピーディ15分タイプで効率アップです。

≪接着剤塗布≫クシベラを使い、接着剤を塗っていきます。糊が多すぎるとタイルの隙間からはみ出してしまうので、注意しながら塗り広げます。より接着させるため、塗り終わったら夏ならおよそ10分、冬はおよそ30分のオープンタイムが必要になります。

≪おしゃれ≫東リならではの、木目調やストーン調で高級感がある床になります。リアルな表情と多彩なデザインで、様々な住宅空間に合った色柄が必ず見つかります。自分スタイルのタイルフロアをお選びください。

≪木質調フロア≫ロイヤルウッドは、温かみがあり、無垢のような存在感や天然素材の風合いを活かしたものなど、リアルな表情と多彩なデザインを取り揃えたプリントタイルです。

≪石目調フロア≫ロイヤルストーンは、高級感があり、組み合わせによってフロアパターンが無限に広がる「マジックマッチ」など多彩なバリエーションを取り揃えたプリントタイルです。

≪床工事・巾木工事≫床張りのポイントは、下地処理を完璧に行う事が重要になってきます。後は、接着剤を乾かすタイミング(見極め)が大切になってきます。次にタイルフロアを張りながら、床材圧着用のローラーをしようし圧着し床下地との密着を完全にに行います。

工事営業内容は、建築・工務店として、リフォーム全般、増改築、、改修工事、内外装工事、ガレージシャッター工事、床フローリング張替、キッチンリフォーム、風呂リフォーム、トイレリフォーム、洗面リフォーム、水廻り交換工事、玄関ドア交換、外構工事、外壁塗り替え工事、屋根塗装、中古住宅リフォーム工事、ペットと暮らすリフォームまで、お住まいに関する事ならリフォームのARASAWA(有限会社荒澤住建)に何でもご相談ください。

リフォームのARASAWA(荒澤住建)は、茨城県つくば市を中心にリフォーム。土浦市・つくばみらい市・牛久市・龍ヶ崎市・阿見町・美浦村・稲敷市・河内市・利根町・取手市・守谷市・常総市・坂東市・下妻市・筑西市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・その他茨城県西・県南全域・必要に応じ県内、県外でも片道1時間30分範囲内の対応でお受けいたし、満足・安心・丁寧をモットーに大切な住まいのお手伝いをしております。

←  浴室リフォーム・土浦市・つくば市・常総市・牛久市・取手市・水戸市
軒天リフォーム・土浦市・つくば市・常総市・牛久市・取手市・水戸市 →