トップ > ブログ > 施工実績 > エクステリア工事・外構工事・土浦市・牛久市・つくば市・取手市・石岡

エクステリア工事・外構工事・土浦市・牛久市・つくば市・取手市・石岡

エクステリア工事・外構工事・ブロック積み・フェンス工事・土浦市・つくば市

エクステリア工事・外構工事・ブロック工事・フェンス工事。エクステリア工事とは、お住まいの外にある構造物全体を指します。一般的には、エクステリア全般、カーポート、土間、アプローチ、塀、門扉、柵、土留め、ブロック積み、防草工事、垣根、などの構造物、それに庭木や芝生なども含まれています

≪土間コンクリート解体撤去≫フェンスの布基礎を施工するため、車庫周りの土間コンクリートをコンクリートカッターで切って行きます。そして、ハンドブレーカー・ハンマードリルを使用し、コンクリートを破砕・粉砕する工事になります。

≪根切・掘削≫布基礎は、地盤下に造るため、大抵は地面を掘らないと工事が出来ない事が多いです。根切りとは.布 基礎を造る部分の、土を掘削して所要の空間を造る事 と根切りをした時の底を水平面にする事です。

≪砕石地業≫ 砕石にも色々な種類がありますが、一般的にはC-40という砕石が用いられることが多いです。 C-40とは、砕石の一つ一つの粒が0mm~40mmの大きさの物でプレート転圧で締め固めやすい砕石になります。

≪コンクリートベース打設≫砕石地業を終え、鉄筋の加工・組立・型枠組を行い、ベースになるコンクリートをミキサー車から一輪車を使い打ち込みます。鉄筋の使用によりコンクリートの強度を高め、ベースコンクリートの打設になります。

≪立上りコンクリート打設≫昔は、一輪車を使用し人力で立上りコンクリートを流し込みましたが、今は、コンクリート圧送車とミキサー車を使用し流し込みます。布基礎の表面まできれいに入る様に、バイブレーターを使い打ち込んでいきます。

≪ブロック塀基礎工事≫ブロック塀にクラックが入ったり傾いたりする理由は、基礎工事をきちんと行っていない場合あります。ブロック塀工事は、基礎造りが大切になり、ブロック塀の強度を左右する重要な役割を果たしています。

工事営業内容は、建築・工務店として、リフォーム全般、増改築、、改修工事、内外装工事、ガレージシャッター工事、床フローリング張替、キッチンリフォーム、風呂リフォーム、トイレリフォーム、洗面リフォーム、水廻り交換工事、玄関ドア交換、外構工事、外壁塗り替え工事、屋根塗装、中古住宅リフォーム工事、ペットと暮らすリフォームまで、住まいに関する事ならリフォームのARASAWA(有限会社荒澤住建)に何でもご相談ください。

リフォームのARASAWA(荒澤住建)は、茨城県つくば市を中心にリフォーム。土浦市・つくばみらい市・牛久市・龍ヶ崎市・阿見町・美浦村・稲敷市・河内市・利根町・取手市・守谷市・常総市・坂東市・下妻市・筑西市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・その他茨城県西・県南全域・必要に応じ県内、県外でも片道1時間30分範囲内の対応でお受けいたします。

←  床張替・改修工事・リフォーム工事・土浦市・牛久市・つくば市・茨城県
外構工事・玄関アプローチ工事・土浦市・牛久市・つくば市・取手市 →