トップ > ブログ > 施工実績 > フローリング張替・土浦市・つくば市・牛久市・取手市・稲敷市・阿見町

フローリング張替・土浦市・つくば市・牛久市・取手市・稲敷市・阿見町

フローリング張替工事・床工事・土浦市・つくば市・牛久市・稲敷市・取手市

クッションフロアからフローリング・畳からフローリング・フローリングからフローリング。床のリフォームでフローリングを張替えたい時に、今ある床をそのままに残し上から重ね張りするカバー工法なら、解体撤去がなくしかも二重床になり丈夫になりコストも抑えられます。

≪フローリング張替・リフォーム框取付≫取付けは両面テープと接着剤と併用になり、既存の上り框と既存フロアに段差がある場合 又は反りやネジレがある場合は高さやネジレを調整を致します。既存の框の上から施工可能です。

≪床材の種類≫フローリング材といっても 、無垢材・複合材・マンション用・戸建て住宅用・床暖房対応・ペット配慮などさまざまな種類があり、その他の床材としてクッションフロア、タイル、カーペット、コンクリートなどの種類があります。

≪床下地補強工事≫キッチン排水口から水漏れで床が腐ってしまいました。根太は全然問題がありませんでしたが、傷んだ部分を剥し補強いたしました。傷んだ部分を開口し、断熱材が入ってなかったので床断熱材を施工致しました。

≪フローリング張替≫ 床のキズが気になる・床がギシギシと音がする・床がぶかぶかし凹んでしまう。そんな悩みの状態から床の張替えを検討している方も多いのでは?フローリングを張り替える工法も2種類あります。 既存のフローリングの上に重ねる重ね張りと既存のフローリングをはがして、新しく張り直す張替えです。

≪フローリング張替≫インテリアのベースになる大切な床だから。こだわりの床選び。部屋のインテリアのベースとしても重要な床材です。床が変わるとインテリアのイメージも変わります。それだけに床材を選ぶのにはこだわりが必要です。

≪内装工事・床フローリング張替・壁、天井クロス貼替工事≫壁や天井の汚れ・剥がれ・床フローリングの傷や汚れが気になりませんか。年数が経つと汚れや劣化が目立ちますが、フローリング張替・クロスの貼替えを行うことで、新築のように奇麗になります。

≪床フローリング接着材・サッシ見切り材≫床フローリングを張る時には、フロアタッカー釘とウレタン系の接着剤を併用する事が重要です。掃き出し引き違い戸サッシと床材の間は、段差解消用の床専用見切り材を使用いたしました。

≪ウッドワン≫今回は、ウッドワンのコンビットグラードアドバンス101ブラックチェリーを使用いたしました。フローリング材は、ウッドワン以外にもダイケン・永大・パナソニック各有名メーカーに対応しておりますのでメーカーの指定があれば、お見積りいたします。

工事営業内容は、建築・工務店として、リフォーム全般、増改築、、改修工事、内外装工事、ガレージシャッター工事、床フローリング張替、キッチンリフォーム、風呂リフォーム、トイレリフォーム、洗面リフォーム、水廻り交換工事、玄関ドア交換、外構工事、外壁塗り替え工事、屋根塗装、中古住宅リフォーム工事、ペットと暮らすリフォームまで、お住まいに関する事ならリフォームのARASAWA(有限会社荒澤住建)に何でもご相談ください。

リフォームのARASAWA(荒澤住建)は、茨城県つくば市を中心にリフォーム。土浦市・つくばみらい市・牛久市・龍ヶ崎市・阿見町・美浦村・稲敷市・河内市・利根町・取手市・守谷市・常総市・坂東市・下妻市・筑西市・かすみがうら市・石岡市・小美玉市・その他茨城県西・県南全域・必要に応じ県内、県外でも片道1時間30分範囲内の対応でお受けいたし、満足・安心・丁寧をモットーに大切な住まいのお手伝いをしております。

←  便器交換工事・トイレ工事・土浦市・つくば市・常総市・筑西市・牛久市
ドア引戸工事・玄関ドアリフォーム・土浦市・つくば市・取手市・牛久市 →